cosmo zero

うつつな日々のあれこれ。

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



しあわせだと思うこと。

2007/07/09 17:47
ちょっとdeepな話題。


以前、治療していた頃、両親との小さないさかいが絶えなかった。

・薬は身体に悪いから(たぶん、将来の妊娠のことを心配している)やめなさい。
・あなたは考え過ぎなのよ。
・もっと気楽にしたらいい。

やっぱり、精神科領域の疾患って、なかなか理解されづらいと感じる。
看護師として仕事をしていると、病気が思うとおりに回復しなくて、抑うつ傾向になる患者さんは多い。
私も看護師をはじめた最初のころは、自分を強い人間だと信じていて、気持ちに負けるなんて弱い人間なんだ、と心のすみで思っていたように今になって思う。
うつを患った者にとって、最低限の生活を営むための気力を保つことがどれほど大変なことかようやく気づいた。
うつが自分を成長させてくれたと確かに思う。
幸せなことだ。
スポンサーサイト



<<躁かそれともフラットか。 | Home | これはちょっと。>>

Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

順番が前後しますけど、はじめましてなぎさと申します。
訪問者履歴から来ました。
お仕事しながらの治療は大変だと思います。
素人が口を挟むまでも無いと思いますけど、ご自愛くださいませ。

以後宜しくお願い致します。



いらっしゃいませ、なぎささん。
仕事をしながらの治療の難しさ、実感します。
実は、今日、退職を願い出ました。
仕事をすること事態が無理な状態ではないですが、やっぱり、忘れっぽさが悪化し、今のばたばたした職場では続けられないと判断しました。
もっとゆっくりした職場をさがそうと思います。



Trackback

Trackback URL:

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。