cosmo zero

うつつな日々のあれこれ。

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



恋について、愛について。

2007/08/14 13:47
滅多に電話をくれない異性の友人から電話があった。
彼には珍しくいっぱい話をしてくれた。
前々の記事の、泊めてくれた彼です。
ほんとうはききたいことがあって、電話をしてくれただけだけれど、心配してくれていると感じられて、勝手にうれしかったり。

実は、大昔、この彼とつきあっていたことがあります。
ほんとうに若かりし頃で、遠距離恋愛になって自然消滅したものの、なぜか友人関係は続いています。

気づいたのは割と最近ですが、私には恋愛感情というのがわかりません。
私にとっては、友人として最上級に好きなら、一緒に住むことも、何をされてもかまわないと思ってしまいます。
同性の友人にこれを言うと、運命の相手に出会っていないからだと言われてしまうのですが、いつか恋愛感情というものにめぐりあう日がくるのでしょうか。

思えば、最上級の友情と恋愛感情の区別がつかず、つきあっていた異性を何人か苦しめてきました。
悔い改めないといけないと、日々思っています。

私の大好きな異性の友人たちに、幸せがおとずれますように!
日々願いつつ、やっぱり、ちょっぴり私はさみしい。

小波乗り中の私でした。
スポンサーサイト



<<カウントダウン。 | Home | ちょっと凪いできた?>>

Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。